Event is FINISHED

まちの大学「アイデア学部 クリエイターマネジメントコース」

Description
【概要】
鎌倉はかつて、文士らが集う「知の古都」でした。それを現代に復活させるべく、面白法人カヤックが得意とする「アイデア」を軸に、発想や表現の楽しさを感じてもらう学部を立ち上げます。(ちょっと堅苦しいですが、まあ、週末、鎌倉に散歩がてら気軽にアイデアづくりの楽しさに触れてもらうひとときになったら、と思っています。)

【講座内容】
 「クリエイターマネジメント」コースは、クリエイティビティが最大限に発揮され、クリエイターがやりたいことを最大限にできている、そんな組織のつくり方を学ぶコースです。
 突破力のあるアイデアを生み出すクリエイティビティと組織的にその独自性を展開していくこと、矛盾した2つの力学を統合し、企業の中でどう順序立て、戦略としていくのか、一緒に悩みながらも、これからの経営に必要なものを見出していきます。
 講座を通して発見したい問いは、「クリエイティビティを組織の中でどう生み出していくのか。または、自身の組織で、クリエイティビティを生かす経営をするとしたら、まず何を問題にするべきか(解決できる問題として捉えるべきものは何か)」、です。この問いの入り口に立つことを目指します。

【講師】

(左上から 遠山 正道(株式会社スマイルズ代表取締役社長)、福田敏也(777CreativeStrategiies代表取締役) 、水野学(good design company代表/クリエイティブディレクター)、齋藤繁久(GROOVE X株式会社 人事) )
(左下から 西村真里子(HEART CATCH 代表取締役) 、柳澤 大輔(面白法人カヤック代表取締役)、柴田 史郎(面白法人カヤック 人事)、神谷 俊(面白法人カヤック 社外人事、 株式会社エスノグラファー 代表取締役)

【こんな人におすすめ】
 クリエイターの組織について考えたい人、クリエイターが楽しく働く組織を作りたい人、クリエイティブと経営の融合に関心がある人

【ご持参いただく持ち物について】 筆記用具

【 定員】  30名 (一般チケット15名/鎌倉割引チケット15名)
※この講座は鎌倉在住の方、鎌倉で働く方は割引の対象になっております。
 鎌倉にお住まいの方、または鎌倉で働かれている方は、【鎌倉割引】チケットを選択ください。
 受講初日に受付にて、在住であるか働かれていることがわかるものをお持ちください。受付スタッフが確認させていただきます。

【受講時間】 受付開始/13時30分 授業時間/ 8月3日14時00分-17時00分、8月4日10時00分-14時30分

【会場】 面白法人カヤック パートナーオフィス (〒248-0012 神奈川県鎌倉市御成町11-13 第一興産26号館)

【スケジュール】
 第1回 8月3日(土)14:00-14:50 「クリエイティブは経営を変えるのか」
 講座概要: クリエイティブをきっかけとして始まった事業が、どう経営を変えるのか。また、経営とクリエイティブは矛盾しないのか。発想から事業としての発展までの流れを事例をもとにお聞きし、対話していきます。
 講師:遠山 正道(株式会社スマイルズ代表取締役社長)× 柳澤 大輔(面白法人カヤック代表取締役)

 第2回 8月3日(土)15:00-15:50 「クリエイティブを組織に導き入れる方法論」
 講座概要:クリエイティブが果たす役割がわかっていても、なかなか経営の論理や思考を変えられないのも現実です。どんな切り口や考え方でアプローチできるのか、そして、それがどんな効果をもたらすのか。事例をもとに考えていきます。
 講師:福田敏也(777CreativeStrategiies代表取締役) × 柳澤 大輔(面白法人カヤック代表取締役)
  
 第3回 8月3日(土)16:00-16:50 「経営チームにデザイナーやクリエイティブディレクターを迎えるべき理由」
 講座概要: これからの経営を考えるとき、経営チームにデザイナーやクリエイティブディレクターを迎えるべきなのはなぜか。現場から得られた知見に基づいて紐解いていきます。
 講師:水野学(good design company代表/クリエイティブディレクター) × 柳澤 大輔(面白法人カヤック代表取締役)
 *一日目授業終了後に、「まちの社員食堂」で懇親会を開催します。

 第4回 8月4日(日)10:00-11:30 「アートシンキングでスタートアップをつくる方法」
 講座概要: これから事業を始めようとする人にとってのクリエイティブとの関わり方とは何か、さらに今まであり得なかったものを生み出すための思考法についてもご紹介します。
 講師:西村真里子(HEART CATCH 代表取締役) × 柳澤 大輔(面白法人カヤック代表取締役)

 第5回 8月4日(日)12:30-13:30 「クリエイターが活躍できる組織、採用できる組織」
 講座概要: クリエイティブな組織をつくり続けるためには、クリエイターの力を引き出す制度や採用の仕組みが必要です。クリエイティブをコアにする企業の人事同士の対話から、共通項を見出していきます。
 講師: 齋藤繁久(GROOVE X株式会社 人事) × 柴田 史郎(面白法人カヤック 人事)
 ファシリテーター: 神谷 俊(面白法人カヤック 社外人事、 株式会社エスノグラファー 代表取締役)

 第6回 8月4日(日)13:30-14:30 「再び:クリエイティブは経営変えるのか・わたしの組織にクリエイティブを導き入れられるだろうか?」
 講座概要: この連続講座を通しての問いかけ「クリエイティビティを組織の中でどう生み出していくのか または、自身の組織で、クリエイティビティを生かす経営をするとしたら、まず何を問題にするべきか(解決できる問題として捉えるべきものは何か)」をクリアにするために、5回の講義内容をケースとして、最新の組織研究と共に振り返ります。さらに、得られた知見をベースに、気づきを参加者同士でシェアしていただき、それぞれの問題発見の入り口に対話を通じて立つところまでを目指します。
 ファシリテーター: 神谷 俊(面白法人カヤック 社外人事、 株式会社エスノグラファー 代表取締役)

【プロフィール一覧】
学部長プロフィール 
北川 尚宏(面白法人カヤック クライアントワーク事業部長) 

1985年愛知県一宮市生まれ。慶應義塾大学卒業後、2010年に新卒入社。学生時代のアルバイトから所属していたクライアントワーク事業部に新卒で配属。同年9月、ソーシャルゲーム事業部に異動し、自社タイトル・DeNA社との協業タイトルの開発に従事。2012年8月現事業部に復帰し、2016年より同事業部の事業責任者/プロデューサー。2018年4月よりクライアントワーク事業部管轄の執行役員に就任。あだ名はオペロン。鎌倉を盛り上げるべく今年の目標は年間1,192km(いいくに)のランニング。

講師プロフィール
遠山 正道(株式会社スマイルズ 代表取締役社長)

1962年東京都生まれ。慶應義塾大学商学部卒業後、85年三菱商事株式会社入社。2000年株式会社スマイルズを設立、代表取締役社長に就任。現在、「Soup Stock Tokyo」のほか、ネクタイ専門店「giraffe」、セレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON」、ファミリーレストラン「100本のスプーン」、コンテンポラリーフード&リカー「PAVILION」、海苔弁専門店「刷毛じょうゆ 海苔弁山登り」を展開。「生活価値の拡充」を企業理念に掲げ、既成概念や業界の枠にとらわれず、現代の新しい生活の在り方を提案している。近著に『成功することを決めた』(新潮文庫)、『やりたいことをやるというビジネスモデル-PASS THE BATONの軌跡』(弘文堂)がある。
遠山正道のブログ 

福田 敏也(777CreativeStrategiies 代表取締役)

1959年東京生まれ。CM出身のCreative Directorであり、サービス戦略コンサルタントであり、美大デザイン学科の教授であり、エージェンシーの次世代人材育成担当であり、ものづくりカフェのファウンダーであり、地域芸術祭の盛り上げ担当でもある。カヤックでは、社友として「デストロイヤー」の肩書きを与えられている。海外で高く評価され、カンヌ/NYADC/D&ADなど国際的デザイン賞での数多くの受賞歴がある。コーポレートブランディング、オンラインAD、統合型広告設計、体験開発、オンラインショップ設計、店舗デジタル、ツール開発、サービス設計、UI/UX開発、ブックデザイン、ソフト開発、人材教育、研修設計など対応範囲が幅広く、海外デザイン賞も広い領域で評価を受けてきた。個人的活動として続けてきた777塾では、さまざまな業種の若手を集め企画設計の基礎を教えている。

水野 学(good design company代表、クリエイティブディレクター、クリエイティブコンサルタント)

1972年東京生まれ。茅ヶ崎育ち。1996年多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業後。1998年にgood design company設立。
ゼロからのブランドづくりをはじめ、ロゴ制作、商品企画、パッケージデザイン、インテリアデザイン、コンサルティングまでをトータルに手がける。
おもな仕事に、相鉄グループ「デザインブランドアッププロジェクト」、熊本県「くまモン」、中川政七商店、久原本家「茅乃舎」、イオンリテール「HÓME CÓORDY」、東京ミッドタウン、オイシックス・ラ・大地「Oisix」、興和「TENERITA」「FLANDERS LINEN」、黒木本店、NTTドコモ「iD」、農林水産省CI、宇多田ヒカル「SINGLE COLLECTION VOL.2」、首都高速道路「東京スマートドライバー」など。
ブランド「THE」の企画運営も手がける。The One Show金賞、D&AD銀賞、CLIO Awards銀賞、London International Awards金賞ほか受賞多数。
著作に『センスは知識からはじまる』『「売る」から「売れる」へ。水野学のブランディングデザイン講義』『いちばん大切なのに誰も教えてくれない段取りの教科書』ほか

西村 真里子 (HEART CATCH 代表取締役)

国際基督教大学卒。日本アイ・ビー・エムでITエンジニアとしてキャリアをスタート。その後、アドビシステムズでフィールドマーケティングマネージャー、バスキュールでプロデューサーを経て2014年に株式会社HEART CATCH設立。ビジネス・クリエイティブ・テクノロジーをつなぐ“分野を越境するプロデューサー”として自社、スタートアップ、企業、官公庁プロジェクトを生み出している。
J-Startupサポート企業、Art Thinking Improbable Workshop Executive Producer 、内閣府第一回日本オープンイノベーション大賞専門委員会委員、経産省第4次産業革命クリエイティブ研究会委員、武蔵野美術大学 大学院 クリエイティブイノベーション学科研究室 非常勤講師

柳澤 大輔 (面白法人カヤック 代表取締役CEO)

1974年生まれ。慶應義塾大学環境情報学部卒業後、ソニー・ミュージックエンタテインメントに入社。1998年、学生時代の友人と面白法人カヤックを設立。2014年に東証マザーズに上場。鎌倉に本社を構え、ゲームアプリ、キャンペーンアプリ、ウェブサイトなど、オリジナリティのあるコンテンツを数多く発信してきた。ユニークな人事制度、斬新なワークスタイルを導入し、「面白法人」というキャッチコピーの名のもと新しい会社のスタイルに挑戦中。2013年、鎌倉に拠点を置くベンチャー企業の経営者とともに地域団体「カマコン」を立ち上げ、地域コミュニティの活性化に「ジブンゴト」として取り組むための場を支援している。2017年10月に建長寺で「鎌倉資本主義を考える日」を開催。地域に根ざした新しい経済活動のモデルづくりに「ライフワーク」として取り組んでいる。

齋藤 繁久(GROOVE X株式会社 人事)

新卒で入社した会社でなぜか人事配属、そのまま約20年人事畑を歩み続けることに。普通の組織に飽き足らず、2017年夏、GROOVE X株式会社に入社。人事チームで、組織の様々な課題解決のため、ない脳みそを絞って奔走しています。
講座への推薦図書:『ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント』『達人のサイエンス―真の自己成長のために』『キングダム

柴田 史郎 (面白法人カヤック 人事)

カヤックの人事部長。会社でも、休日でも、真冬に北海道の実家に帰るときも、365日を同じ半袖Tシャツで過ごす、Tシャツ部唯一の部員。
講座への推薦ブログ: 面白法人カヤック 人事部ブログ

神谷 俊(株式会社エスノグラファー 代表取締役、面白法人カヤック 社外人事部)

国内では稀な企業内で活動するエスノグラファー。調査対象となるフィールドに参画し、対象となる組織・集団が持つ特有の文化や価値体系・行動様式などを見出すことを生業とする。
面白法人カヤックおよびGROOVE Xにおいては、組織文化を観察するため「社外」から関わる特命人事として関わりを持つ。各組織に対しリサーチを実施し、事業ビジョンに資する企画提案および制度設計を手掛ける。その他、株式会社ビジネスリサーチラボをはじめ、並行して多様な組織に在籍し、独自のキャリアを展開している。株式会社エスノグラファー代表取締役。経営学修士。
講座への推薦図書: 『制度と文化 組織を動かす見えない力』『失敗の本質 日本軍の組織論的研究』『洗脳するマネジメント

【まちの大学について】
まちの大学とは
まちの大学は、鎌倉に根ざしたコミニティスクールです。 「何を学ぶか」よりも、「誰と学ぶのか」を大切にしたいと考えています。世界中の最高の授業を自宅で受けることができる時代だからこそ、「誰と学ぶか」にこだわり、仲間とずっと面白がりながら学び続けられる仕組みとして学校の中に「まちの自習室」をつくっていきます。

そして、どの人にも個性と強みがあるように、どのまちにも個性と強みがあります。これをまちに根ざした学校として、広げ深めていくことを目指します。まちの強みが、人の集いをつくり、そのことがさらなる強みに発展していく。これが積み重なることで、まちそのものが独自の知恵に溢れ、そこでつくる人、働く人、考える人のクリエイティビティが解放され発揮される、そんな循環をつくっていきたいと考えています。

古い歴史のあるまち鎌倉で、かつて先人たちがそうであったように、みんなで実践できる知恵をつかみとっていく、そしてその知恵が大きな流れとなってこれからの私たちのあり方がより良いものになる。 これを目指す場所として「まちの大学」を開学します。

学長メッセージ
皆さま、まちの大学に興味を持って頂きありがとうございます。
大学生の頃、還暦を過ぎたある方が、学生の頃に戻ったように勉強されていて「最近学ぶことが最高に楽しい」と言っていたのを今でも覚えています。当時は、学生だったので、ぴんときませんでした。ただ、不思議なもので、ぴんとこないことほど、逆に記憶に残っていて、40代の後半を迎え、その心境が理解できるようになりました。そうなんです。学ぶことはきっと楽しいのです。そして、さらにもう1つこの年になってわかったことがあります。それは、誰と学ぶかも重要だということ。一緒に学ぶ仲間次第で楽しさも倍増します。ですから、まちの大学では、せっかくなので、そのあたりを意識して運営できるといいなと思っています。そして、もう1つ忘れてはならないこと。それは、何を学ぶか、誰と学ぶか、に続いて、どこで学ぶか?ということ。鎌倉にある学校ですので、鎌倉という地域の特性を生かすということ。それは地域に関わる人が学生になるということはもちろん、鎌倉のもともと持つ文化や強みを伸ばすような学科やコースを作るということ、そして鎌倉の企業とのコラボを増やしていくなど、まちに開かれた学校になることを目指しています。
講師をしてみたい、学長になりたい、こんなことを学びたい、まちの大学の運営に関わってみたい、どなたでも大歓迎ですので、興味がある方はどうぞお声をかけてください。 みなさまの人生がより豊かになれるお手伝いができれば幸いです。



学長  柳澤 大輔 面白法人カヤック代表取締役CEO

まちの自習室とは
「まちの自習室」は、学びの実験をする場です。
今、世界中の名物授業や、最高の授業を自宅で見て学ぶことがインターネットによって可能になっています。
もはや講師がいなくても1人で学ぶことができるのです。
でも1人で学び続けるより、みんなで集まって見終わった後に感想を分かち合うことで、より気づきも深くなるでしょう。自分にはない視点も得られ、同じテーマに関心を持つ仲間もつくれます。ご友人とお誘い合わせの上で参加されても良いし、その場で参加者と話したことをきっかけに仲良くなることもあるでしょう。

一緒に学ぶことを面白がること、「誰と学ぶか」こそが、学びの質を左右する時代が来たのだと思います。

まずは、その場づくりの実験をするところから「まちの自習室」はスタートします。 まちの大学の学部長が推薦する世界の動画を見て感想を語り合ったり、テーマを決めて参加者が推薦する動画や本で学んだり、あるいは世界に広がるパブリック本棚に倣って「まちの本棚」を作り、参加者自身が読んできた本をお互いにコメントをつけて交換したり、「まちの自習室」の形はまだ定まっていません。 皆さまと一緒に、学ぶことをもっと面白く楽しくできることを願っています。 ご参加をこころよりお待ちしています。

【まちの大学】
https://daigaku.machino.co

【まちの大学公式facebookページ】
https://www.facebook.com/daigaku.machino.co/

【ご連絡先】
・取材や広報へのお問い合わせ
https://www.kayac.com/contact
・授業やお申し込みのお問い合わせ
0467-37-6086 (SEASONSWORKS株式会社)
info.machi-dai@seasonsworks.com
SEASONSWORKS株式会社は、「まちの大学」の運営を委託されています。

【備考】
・予約のキャンセル
講座の予約キャンセルに対しての払い戻しは一切行いませんので予めご了承下さい。
・講座・イベントの中止・休講
 開講直前になっても講座(イベント)の受講生が一定の人数に満たない場合には、やむをえず講座(イベント)を中止または延期することがございます。 その場合は納入されていた受講料はお返しいたします。
 災害や社会事情、講師の急病などにより、やむを得ず休講したり、代行の講師が担当したりする場合がございます。 休講の場合には、その都度補講の日時をお知らせします。補講を行わない場合には受講料をお返しいたします。
Updates
  • 会場 は 神奈川県鎌倉市御成町11-13 に変更されました。 Orig#433438 2019-05-11 13:01:42
More updates
Aug 3 - Aug 4, 2019
[ Sat ] - [ Sun ]
2:00 PM - 2:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
神奈川県鎌倉市御成町11-13
Tickets
クリエイターマネジメントコース(全6回) 定員10名 SOLD OUT ¥48,600
【鎌倉割引】クリエイターマネジメントコース(全6回) 定員10名 SOLD OUT ¥46,170
Venue Address
神奈川県鎌倉市御成町11-13カヤックパートナーオフィス Japan
Organizer
まちの大学
195 Followers